よしや
 
会社案内 よしやの歩み
 

TOP会社案内よしやの歩み

 
安心・安全
1945年(昭和20年) 創業者、小泉長三が中板橋15番地に「よしや」の屋号で食料品店を開業。
古材を1,000円で売り、資本金にして、間口2.5間(約4.5m)、奥行1間(約1.8m)の2.5坪の小さな店舗にてスタート。
1948年(昭和23年) 社名を「よしや食品株式会社」に変更。
1950年(昭和25年) 店舗を間口5間(約9m)、奥行10間(約18m)に拡張し、市場風の店舗に改装。
1955年(昭和30年) 資本金を100万円に増資。
1958年(昭和33年) 社名を「株式会社よしや」に変更。
非食品部門を開設。
1959年(昭和34年) 「日本セルフサービス協会」に入会。
資本金を1,000万円に増資。
家庭用品部門を開設。
1962年(昭和37年) 薬・化粧品部門を開設。
1963年(昭和38年) 中板橋本店ビル完成。本格的なセルフサービス方式を導入。
生鮮部門を全て直営。
共同仕入れ組織「中央会」に加盟(後のMMM会の前身)。
1967年(昭和42年) 大谷口店を開店。
「中央会」をMMM会に改組し、15社による共同仕入れ、および勉強会を開始。
1969年(昭和44年) 仲宿店を開店。
1970年(昭和45年) 大山店を開店。
MMM会を、株式会社エムマートスーパーマーケットチェーンに法人改組。
1971年(昭和46年) 中板橋本店増築、および本社ビルが完成。
1972年(昭和47年) 常盤台店を開店。
1973年(昭和48年) 「オール日本スーパーマーケット協会」に加盟。
1974年(昭和49年) 大谷口店2階に、自家製惣菜センターを開設。
1977年(昭和52年) 柳町店、神楽坂店を同時開店。
早宮店を開店。
1978年(昭和53年) 大塚店を開店。
1979年(昭和54年) 資本金を9,800万円に増資。
1981年(昭和56年) プチスーパー板橋本町店を開店。
1983年(昭和58年) 光が丘店を開店。
子会社、株式会社エステートよしやを設立。
1985年(昭和60年) 舟渡生鮮センターを建設、稼動。
(大谷口店2階自家製惣菜センターを移転)
1987年(昭和62年) 東中野店、松原店を開店。
全店にPOSレジスターを導入。
1989年(平成元年) 貿易部門を開設。
「よしやトラベル」を設立。
プリペイドカードの発行を開始。
1990年(平成2年) プチスーパー板橋本町店を閉店。
1992年(平成4年) 早宮店向かいにリカーマーケットを開店。
1994年(平成6年) 大谷口店、早宮店をパワーショップに業態変更。
松原店を閉店。
1995年(平成7年) 創業50周年記念式典。
光が丘店、柳町店1階、中板橋本店2階を改装。
エステートよしやにて、海外旅行取り扱い開始。
1996年(平成8年) よしや会員制度開始。
エステートよしやにて、携帯電話、切手、ハガキ、印紙取り扱い開始。
1997年(平成9年) 大塚店を改装。よしや会員様5万人突破。
店内放送に有線放送を導入。
インストアデリカを全店で開始。
エステートよしやにて、生命保険取り扱い開始。
1998年(平成10年) 東中野店を閉店。常盤台店を改装。目白高田店を開店。
よしや情報誌創刊。
1999年(平成11年) よしや会員様7万人突破。
2000年(平成12年) よしやホームページ公開開始。
日経トレンディ「ポイントカード王座決定戦」
スーパー部門2位獲得。
2001年(平成13年) 「よしやのおいしい水」提供開始。
ネットスーパー「わくわくお買物クラブ」を開店。
よしや会員様10万人突破。
寿司コーナーを設立し、「お魚やさんのにぎり寿司」販売開始。
ポイント発券機「食彩通信」・ファミリーカード・スター会員制度 全店導入。
早宮店改装にともない、リカーショップ閉店。
日刊工業新聞社主催・第11回「流通システム大賞」にて、「FSP:個別オファーシステム」が『日本商工会議所会頭賞』受賞。
「楽天」に直輸入ワインを中心に出店開始。
2002年(平成14年) 神楽坂店を改装→「SainEよしや神楽坂店」に。
よしやホームページリニューアル。
中板橋店酒売場を「リカーショップBaroque」として新装。
オリジナルエコバッグ販売開始。
柳町店を改装→「SainEよしや柳町店」に。
2003年(平成15年) 大塚店にて「ワインナビ」導入。
光が丘店を改装→「SainEよしや光が丘店」に。
早宮店を改装→「SainEよしや早宮店」に。
大山店を改装→「SainEよしや大山店」に。
大谷口店を改装→「SainEよしや大谷口店」に。
よしやホームページでの折込チラシ公開開始。
2004年(平成16年) POP・レシートで税込総額表示開始。
よしや情報誌を「月刊誌オン・ザ・テーブル」としてリニューアル。
仲宿店を改装→「SainEよしや仲宿店」に。
2005年(平成17年) (株)グリーンワークを設立。(準社員・アルバイトの人事管理)
環七板橋本町店を開店。
よしや会員様12万人突破。
2006年(平成18年) ネットスーパー「わくわくお買物クラブ」を閉店。
環七板橋本町店を閉店。
2007年(平成19年) 目白高田店を改装→「SainEよしや目白高田店」に。
中板橋本店を改装→「SainEよしや中板橋本店」に。
2008年(平成20年) 常盤台店を改装→「SainEよしや常盤台店」に。
よしや全店・舟渡生鮮センターにて「ISO9001」取得。
2009年(平成21年) 発泡スチロールの減容処理開始。
よしや辰巳センター稼動。
2013年(平成25年) 「SainEよしや番町麹町店」開店。
 
 
COPYRIGHT(c) 株式会社よしや, ALL RIGHT RESERVED.