SainE(セーヌ)よしや

旬レシピ

帆立とクルミのサラダ

とてもきれいで簡単な一皿です。是非、お試し下さい。

帆立とクルミのサラダ

材料・分量 (2人分)

  • 刺身用の帆立貝
    大3個
  • ラディッシュ
    3個
  • 葉物
    適宜
  • クルミ
    6片
  • オリーブオイル
    大さじ2
  • アンチョビー・ペースト
    小さじ1/2
  • 大さじ1弱
  • 塩・コショウ
    少々
  • 刺身用の帆立が小さめの場合は、6~12個お使い下さい。
  • 葉物は、ルッコラ(ロケット)やクレソン、ベビーリーフ等、お好みでお使い下さい。

調理手順

  1. 野菜を洗い水気をよく切り、葉をよく混ぜお皿に盛り、葉の周りにくし型に切ったラディッシュを飾ります。
    ラディッシュは葉を切り落とし、1/4のくし型に切ります。
    葉は、食べやすい大きさに手でちぎります。
    ルッコラやクレソンは食べやすい大きさに手でちぎります。
  2. クルミをザク切りにしフライパンでからいりし、冷ましておきます。
    クルミの細かい粉が茶色くなり香りがしてくる位までいります。
    ローストしてあるクルミは、そのままお使い下さい。
  3. 帆立(を切り、)に、塩・コショウをします。
    帆立が小さめの場合は、切らずにそのまま、12個お使い下さい。
    中位の場合は、6個を半分に切ってお使い下さい。
    大きいものの場合は、3個を横半分に切り、更に縦半分に切ります。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れ、火にかけます。
    熱くなったら帆立を入れサッと炒め、アンチョビー・ペーストと酢を加え、サッと和えたらすぐ火を止めます。
    フライパンが熱くなる間に、アンチョビーペーストと酢をすぐ使える様、用意しておきます。
    帆立は、まわりがサッと炒まり、中は生の状態です。
    完全に火が入ってしまうと、固くて美味しくなくなってしまいますので、お気をつけ下さい。
  5. ラディッシュの間に帆立を置きます。
    葉や帆立の上に、フライパンに残ったソースをかけます。
    上からクルミを散らします。
フライパンのソースが熱いので、出来あがったらすぐにお召し上がり下さい。
時間がたつと、葉っぱがクタッとしてしまいます。

残ったクレソンの軸は…?
 水にさしておくと根が出て、新しい葉っぱが出てきます。キッチンで栽培できます。
 あるいは、細かく切って、スライスオニオンや、小さく切ったトマトと混ぜて、サラダにしても!

このお料理に合うお酒は?

辛口の白ワインがおすすめです。

スペイン

スペイン アベ・デ・プレサ アイレン

750ml / 税抜価格 ¥550


※店舗によってはお取り扱いのない場合がございます。
また、価格は予告なしに変更される場合がございます。ご了承くださいませ。