よしや
旬レシピ

TOP旬レシピミネストローネ

ミネストローネ

寒い季節に体の温まる、野菜とチーズたっぷりのスープは如何でしょうか?!
イタリアの家庭料理なので、地方・家庭・季節によって色々なミネストローネがあります。
今回は、トマトを入れず、パスタを入れたミネストローネです。
トマトを入れたい方は、トマトのホール缶やカット缶を1缶加えて下さい。

材料・分量 (4人分)《1人分 約420Kcal》

ミネストローネ
ベーコン … 100g
生椎茸 … 2枚
にんじん … 1/2本
ジャガイモ … 1〜2個
玉ねぎ(みじん) … 1カップ
パセリ … 1/2パック
セロリ … 1/2本
ローズマリー(生) … 1枝
ニンニク(みじん) … 小さじ1強
赤唐辛子 … 1本
金時豆 … 1缶
(140〜150g)
スパゲティ … 50g
パルメザンチーズ … 適宜
オリーブオイル … 大さじ4
… 適宜
コショウ … 適宜

※ ベーコンは、よしやの手造りベーコン(ブロック)をおすすめします。
  ブロックがなければ、スライスしたものでもかまいません。
※ 金時豆は、杉野フーズの「ポクポク蒸かし豆・大正金時豆」をおすすめします。
  金時豆以外でも大丈夫です。
  サラダクラブの「レッドキドニー・ドライパック」「ミックスビーンズ(三種混合豆・ドライパック)」等でも!
※ スパゲティは、細いカッペリーニがおすすめですが、太めの物でも大丈夫です。
  その場合は、水の量を少し増やして下さい。
※ パルメザンチーズは、「パルミジャーノ・レッジャーノ」をおすすめします。
  大根おろし器で、食べる直前におろしてたっぷりお使い下さい。

調理手順

1 ニンニク・玉ねぎをみじん切りにし、オリーブオイル・赤唐辛子と共に鍋に入れ弱火にかけます。
2 ベーコン・セロリは1cm角に切り、パセリは粗みじんにします。
ローズマリーは葉を枝からとります。
3 鍋の玉ねぎ等が透明になったら②を加え、さらに10分程弱火で香りがたつまで炒めます。
4 椎茸・ジャガイモ・にんじんを1cm角に切ります。
5 鍋に④と金時豆を加え強火にし軽く炒め、塩・コショウをします。
水5カップを加え沸騰したら火を弱め、フタをし柔らかくなるまで煮ます。
6 アクを取り、味を整えます。
※後でチーズが入りますので、丁度いい塩加減よりはやや薄味にします。
7 スパゲティを3cm位の長さに手で折りながら加えます。
スパゲティが柔らかくなったら出来上がりです。
お皿に盛り、召し上がる時にパルメザンチーズをかけます。
 

イタリアの軽めの赤で合わせるのがおすすめ!
イタリア ラ・カチャトーラ ネロ・ダーヴォラ テッレ・シチリアーネ
750ml

※店舗によってはお取り扱いのない場合がございます。


COPYRIGHT(c) 株式会社よしや, ALL RIGHT RESERVED.