よしや
旬レシピ

TOP旬レシピ味噌豆/おかかと油揚げの炒め物

味噌豆/おかかと油揚げの炒め物

戦前の東京では、毎朝、「納豆〜、味噌豆!」という売り声で納豆屋さんが売りに来ていたものです。
朝御飯のおかずでもありましたが、簡単なお酒のアテにもおすすめです。
味噌を作るときに使う豆という意味で「味噌豆」と呼ばれています。

材料・分量 

味噌豆/おかかと油揚げの炒め物 ■味噌豆
大豆の缶詰  
醤油  
和辛子  

※お好みで、太白胡麻油や胡麻油、青海苔を少し加えて頂いても!

※大豆の缶詰は、杉野フーズの「ポクポク蒸かし豆 鶴の子大豆」をおすすめします。 もちろん、乾燥した豆を水で戻し、茹でていただいた物をお使い頂いてもかまいません。


■おかかと油揚げの炒め物  2〜4人分
おかか … 1/2カップ
油揚げ … 1枚
醤油 … 小さじ2〜3

味噌豆・調理手順

  大豆をお皿に盛り、和辛子を添え、醤油をかけます。
  ボウルで大豆・醤油・和辛子・(太白)胡麻油・青海苔を和えてから器に盛っても美味しいですよ!

おかかと油揚げの炒め物・調理手順

1 油揚げを縦半分に切り、更に5mm幅にせん切りにします。
2 油揚げをフライパンに入れ、中火で焦げない様に、カリカリに炒めます。
3 カリカリになったら、おかかを加え手早く炒めます。
醤油を加え、サッと和え、火を止めます。
 

日本酒がおすすめです。
宮城県 萩の鶴 手造り純米酒
720ml

※店舗によってはお取り扱いのない場合がございます。


COPYRIGHT(c) 株式会社よしや, ALL RIGHT RESERVED.