よしや
旬レシピ

TOP旬レシピおかき

おかき

1月11日は鏡開きです。おしるこにしたり、小豆粥に入れたり、
色々食べ方はありますが、それでも余ってしまいがち。
よく乾燥させたものをおかきにしては、如何でしょうか。

材料

おかき
揚げ油
醤油
砂糖

※塩味には青海苔やカレー粉を一緒に入れても、美味しいです。

調理手順

1 お餅は、ひび割れがするくらい乾燥したものを金槌で割り使います。
あまり乾燥していない場合は包丁でなるべく薄く2mm位の薄さに切り、平らなザル等に並べ、日陰の風通しの良い所で、3日程干します。
 ※日に当てると割れてしまうので、家の中の寒い所で干してもかまいません。
 ※包丁で切る時は、手を切らないよう、お気を付け下さい。
1 お好みの味のボウルを用意します。
砂糖醤油の味にしたければ砂糖と醤油を、醤油味なら醤油を、塩味なら塩をボウルやバットに入れておきます。
 ※塩+青海苔、塩+カレー粉も美味しいですよ!
 ※塩味の場合、バットには何も入れずに、Bで出来たおかきを入れた時に、上から塩をふりかけて頂いても…。
   あるいは、出来たものを袋状にした新聞紙に包み、塩や塩+青海苔、塩+カレー粉を加え、
   よく振って頂いても…。
2 網で焼いても、油で揚げても、どちらでもかまいません。
 ※乾燥したものを金槌で割った場合は油で揚げる方がおすすめです。

  《網で焼く》
   網を熱くしたら、干した餅をのせ、焼いていきます。

  《油で揚げる》
   1)中華鍋に揚げ油を入れ、火にかけます。
   2)180度になったら、干した餅を入れていきます。
     小さい切れ端を入れてみて、真ん中まで沈んで浮いてきたら、180度です。
     あまり一度に沢山入れず、油の表面積の1/3位までしか入れません。
3 出来たものから、Aで準備したボウルやバットに入れていきます。
味をつけたら、(焼き網とは別の)網の上に並べていき、冷まします。
 ※網がなければ、キッチンペーパーを敷いたお皿や新聞紙の上でもかまいません。
 ※塩の場合、べたっと塩がついている場合は、はたいて落してから冷まして下さい。
4 完全に冷めたら、フタ付きの缶にしまいます。
 

風味の豊かなビールがおすすめです。
島根県 ビアへるん 各種
300ml / 税抜価格 ¥450

※店舗によってはお取り扱いのない場合がございます。
また、価格は予告なしに変更される場合がございます。ご了承くださいませ。


COPYRIGHT(c) 株式会社よしや, ALL RIGHT RESERVED.